EMAモバイルコンテンツ審査・運用監視機構
HOME > 事務局通信 > 2013年度事務局通信

EMA事務局通信391

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
EMA事務局通信391                                   2013/10/16

  ■□ 【 コ ラ ム 第 34 回 】

            『 高校生が教える、世界一ウケたい授業 』

                  鎌倉女学院中学校・高等学校
                        教諭 佐藤 正二

                            □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会員及び関係者各位

モバイルコンテンツ審査・運用監視機構(EMA)事務局です。
平素は当機構の活動にご協力いただき誠にありがとうございます。

高校生ICT Conference(旧:高校生熟議)やEMAの啓発・教育活動
等でご協力いただいている鎌倉女学院中学校・高等学校 佐藤正二
先生にご執筆をいただきました。

コラム第34回をお届けいたします。
━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━
◆◇◆
        『 高校生が教える、世界一ウケたい授業 』
                           ◆◇◆
━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━
鎌倉女学院中学校・高等学校 
教諭 佐藤 正二


本校では平成13年度より土曜講座を実施しています。この土曜講座
は学校の外部から講師を招聘して、中学生は年1回、高校生は年7回
受講します。土曜講座「情報」では、広告業から講師を招聘し、ICT
の最先端技術(ストリーミング、ポッドキャストなど)を用いて鎌倉
から世界に情報を発信しながら、生徒のコミュニケーション能力を
高める授業を実施してきました。

今年度の土曜講座「情報」は、高校1年生12名が小・中学生に「情
報モラルを教える授業」を実施するということを目標に7回の授業
を展開しました。
この授業を行うことを思いついたのは、昨年度(平成24年度)高校生
熟議の最終報告会での報告内容、および私が長年学校裏掲示板など
のチェックをしていた時の経験からです。それは、大人が言う「最
近の若い者は…」という言葉があるように、大人と小・中学生は年
齢が離れているので、コミュニケーションは取りにくいが、高校生
と小・中学生は年齢が近いので、コミュニケーションを取りやすい
と思ったからです。

また、私が日頃から感じていることがあります。それは、教える側
は沢山のことを教えたがりますが、教えられる側が覚えていること
は少ないと思います。そこで、沢山の情報の中から大事なことを取
りだし、それらを短くまとめ、印象に残るメッセージをつくること
に慣れている広告業界の方に講師をお願いしました。
さらに、今回の授業ではネットの事を理解させるため、多くのネッ
ト事業者の方にも講師をお願いしました。ネット事業者の方には、
ネット上で起きているトラブルや問題点などの講義と共に、啓蒙活
動を行うときのコツなどを教えて頂きました。また、生徒たちにネ
ット上で起きている危険なことを疑似体験させて頂きました。

生徒達は授業で受けたことを自分達なりに解釈して中学1年生に対
して、すばらしい授業を展開してくれました。それは、この授業を
受講した中学1年生(40名)のアンケート結果で、92.5%が理解でき
たと言う数字表していると思います。今回、本校で実践した授業が
多くの学校の先生方に参考になれば幸いです。
最後になりましたが、授業にご協力下さった多くの方々に感謝いた
します。

■鎌倉女学院 ホームページ
  http://www.kamajo.ac.jp/

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【佐藤 正二(さとう しょうじ)プロフィール】
1984年東京理科大学卒業。神奈川県立高等学校などの非常勤講師を
経て、1986年より現職。1999年頃から学校裏サイトなどの監視を始
める。
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

 ≪コラムについて≫
 「青少年のインターネット利用」をテーマに配信しております。
 EMA事務局通信をご購読いただいている皆様と、広範且つ深い知
 識・情報を共有することにより、さまざまな角度から「青少年の
 インターネット利用」について考えていきたいと思っております。

 コラムへのご意見・ご感想・ご要望等ございましたら、ぜひとも
 事務局までメールにてお寄せください。

     宛先:EMA事務局
     メールアドレス:jmkアットマークema.or.jp

 どうぞよろしくお願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  発信元/一般社団法人モバイルコンテンツ審査・運用監視機構(EMA)

    〒106-0031  東京都港区西麻布1-4-38 千歳ビル3階
                http://www.ema.or.jp/
                http://www.ema.or.jp/m/(携帯サイト)
                http://ema-edu.jp/     (啓発・教育ポータル)

◆事務局通信の登録及び解除は下記Webサイトからお願いします。
  https://www.ema.or.jp/news/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

EMA 策定基準
認定制度・申請書類
認定情報
啓発・教育プログラム
会員お申込み
会員サイト
関連リンク
個人情報保護方針